日本総代理店

Envoy Japan

ブルーライトテクノロジーとは?

新世代のオーラルケア製品

2005年、ハーバード大学の関連機関であるフォーサイス研究所(Forsythe Institute)の研究者によって、有害な口腔細菌は420ナノメータの波長の青い光線によって殺傷されることが発見されました。 歯肉炎や歯周炎など歯周病の原因となり得る歯垢(化合物=ポルフィリン)を生成し蓄積させる歯周病菌であるポルフィロモナス・ジンジバリス(Porphyromonas gingivalis)、プレボテラ・インターメディア(Prevotella intermedia)などの黒色色素産生嫌気性桿菌、これら有害な歯周病菌は光線に弱い性質があります。特定の波長の青い光線にさらすことによって、これら細菌を数秒のうちに根絶させることができます。これがブルーライトテクノロジーが口腔環境において、歯垢の生育を抑えることを目的とした抗菌手法として用いられる所以です。 この技術の発見には、一般の人々にどのようにこの技術を有効に使ってもらえるかという難題がありました。

ブルー・イルーム™が成し遂げたのは、このブルーライトテクノロジーを日々使われている道具の中に持ち込んだことでした。それは、歯ブラシです。 ブルーライトテクノロジーの有効性を体験するのに、今までの毎日の習慣を変える必要や特別な器具は必要ありません。ブルー・イルーム?歯ブラシでいつものように歯を磨いてください。

歯茎の下まで届きます

歯肉線の下部分は口腔内で最も繊細で虫歯になりやすい箇所のひとつです。歯肉線の下部で細菌が繁殖を始めると除去が難しくなります。歯の材質は透明なため、ブルー・イルーム™歯ブラシから放射される青い光線は歯の下部分の歯茎にも届いてそこに生息している細菌を殺します。この光線は、他のどの歯ブラシが不可能とする箇所へまでも届きます。

自然なホワイトニング

ブルー・イルーム™歯ブラシは、黒色色素細菌といわれる歯の変色の要因となる細菌を除去します。 その名前のとおり、この細菌は黒色で増殖によって歯を黒く変色させます。ブルー・イルーム™歯ブラシがこの細菌を殺すことで増殖を阻止し、その結果として毎回の使用ごとに徐々に歯を白くします。

あなたの身体に無害です

健康な細胞に害を与えてしまうことのある紫外線とは異なり、ブルー・イルーム™歯ブラシの420ナノメーター光線は電磁気スペクトラムの可視光線の一部であるため、人体に害を与えません。細菌のみが影響を受けます!

英語

  • (HARVARD GAZETTE) Bacteria-killing blue light used to stop infections.
  • Copyright © 2013 Envoy Japan